2013年08月20日

質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート

今回紹介するのは 『質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート』です。

就職活動でまずやることといえば、「自己分析」です。

これをおろそかにすると、自分がどういう仕事をしたいか、どういう強みがあるか、ということもわからないまま就職活動をすることになります。

実際に中途半端な自己分析のまま就職活動に突入する学生は数多く、うまく就職できたとしても、2、3年で辞めることになります。

しかし、やみくもに自己分析をしても自分の強みは簡単に見つかりません。

エントリシートを書くたびに自己PRがコロコロ変わるのがオチでしょう。

そうならないためには、妥協のない自己分析が必要です。

この本では、No.1就活ブロガーである、キャリアコンサルタントの田口久人(たぐち ひさと)さんがやさしく指南する“自分の強み”の見つけ方が解説されています。

本書の41のワークシートは独自のもので、大きく分けて

「自己分析」→「他己分析」→「企業研究」の3段階から構成されています。

基本構成として、

左ページには質問に対する回答事例と著者のポイント解説、

右ページには実際に書き込めるワークシート欄があります。

順番に回答していくことで、自分の強み・エピソードを徹底的に洗い出し、エントリーシート・履歴書の作成はもちろん、面接にも大いに応用することができます。

また、巻末の自己PR事例集も役立つと思います。

【関連する記事】
posted by やっちゃん at 12:47| エントリーシート・履歴書対策本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

お金を残す!かしこい減価償却

ともに税理士である、藤本純也(ふじもと じゅんや)さんと四方健策(しかた けんさく)さんが書かれた本です。

この本は全部で5章から構成されていて、

第1章では減価償却の基本について説明。

第2章では減価償却の計算方法と平成19・20年の税制改正の概要を説明。

第3章では減価償却と決算書(基本財務3表)の関係を説明。

第4・5章では、減価償却の方法を変えたり、場合によっては(モノを購入して)減価償却するよりリースを選んだほうが得になるケースなど、節税対策・経費削減に有効な、具体的なケースが数多く紹介されています。

各項目は見開き2ページ(左ページ・図表、右ページ・文章)でコンパクトに構成されているので、空き時間・電車での移動時間などのスキマ時間を利用して読むのにも便利だと思います。

経済学・経営学を学んでいる学生さんや、経理部門への配属を希望される方、将来独立起業をお考えの方などにおすすめの一冊です。

【送料無料】お金を残す!かしこい減価償...

【送料無料】お金を残す!かしこい減価償...
価格:1,680円(税込、送料込)


posted by やっちゃん at 12:33| ビジネス本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。